ブログ

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.22

東山区Y様邸新築工事の上棟が先週無事に行われ足場設置が完了しました。

現在は耐震金物工事をおこなっており建物の揺れを防ぐ筋交いを入れたり

柱が地震で揺れて抜けない様にホールダウン金物などを入れたり

耐力壁を張る工事などを進めています。サッシも搬入されたのでまた紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

 

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.18

東山区Y様邸新築工事の上棟を昨日行いました。天候にも恵まれ棟上げ日和でした。

レッカー車が停めれない為人力での作業となりますが,慣れているのでレッカー車を使用するより早く進んでいきます。(大工さんは疲れます)

各階ごとに家が傾いて建たない様にさげぶりでしっかりと見ていき仮筋交いで固定していきます。この作業を適当に行うと傾いて立ってしまうので慎重に行います。

屋根仕舞いまで終了しこの後に雨がかからない様にブルーシートで雨養生して無事に棟上げ完了しました。隣家が20㎝ほどY様邸側に傾いており当初の計画だと隣家の屋根が外壁に当たる為配置を移動しましたが狙った通りの寸法分の隙間で安心しました。人力での棟上げ大工の皆さんお疲れ様でした!

また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

 

 

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.15

東山区Y様邸新築工事の土台伏せを行いました。

特に問題無く完了し1F柱・梁などを降ろし上棟の準備も完了しております。他の建築会社さんなどでは土台伏せの日に1F床合板まで張っていることが多いですが,雨が降ると養生していても床下に雨が入り水が溜まってプールみたいになっていると業者さんから聞きます。

弊社では外部の防水シートが張れて雨が入らない様になりしっかりと床下が乾いた状態を確認してから1F床合板張りを行っております。後から床合板を張るのは柱や筋交いなどが入った後なので張る手間がかかりますが床下に水が溜まってカビだらけになるリスクがあるので創業以来ずっと後張り施工を守り続けております。

明日は雨ですが,上棟日は天気いいみたいなので予定通り棟上げます。また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.12

東山区Y様邸新築工事の基礎工事が完了しコンクリート養生中です。

いよいよ来週より土台伏せ,上棟を行う予定ですが全面道路や敷地などの立地条件がレッカー車と柱・梁を運搬してくるユニック車を停めるスペースが無いので人力での棟上げ作業となります。狭小地での実績が多く手上げでの棟上げ作業は慣れていますが,事故・怪我などが無いように気をつけて作業して行きます。

また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

京都市中京区K様邸 エアコン工事2024.4.10

先日エアコン設置出来るか天井点検口を設置した中京区K様邸のエアコン入替工事を行いました。マンションなので資材などの搬入・搬出をする際にエレベーターなど共用部分に傷などがいかないように養生をして室内も埃が出るので養生して作業します。

1台は既存エアコンとの入替えなのでスムーズに作業完了しましたが,もう1台は開口・つり込み金具設置が必要な状態でしたが,無事に設置完了しました。完成写真を撮り忘れましたが無事に設置完了し暑い季節になる前に出来て良かったです。

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

 

 

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.8

東山区Y様邸新築工事の基礎工事を行っており先週に基礎立上りコンクリート打設が完了しております。

狭小地で全面道路も狭いので道路使用許可取得や警備員さんを配置しての作業でしたが問題なく完了しております。

本日,型枠ばらしを行い基礎工事が完了しています。ここから数日間コンクリート養生期間おき土台伏せを行っていきますのでまた紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

 

京都市左京区T様邸 2024.4.6

3年ほど前に新築お引渡しした左京区のT様より乾太くん設置工事の依頼を頂きました。新築工事を行った際に将来乾太くん設置の可能性があるという事でしたのでガス配管は洗濯機上部に設置済みなので専用台の組立て・設置を行い

乾太くん設置と排湿管の接続を行い無事に工事完了しました。

新築を計画する際に乾太くん設置の予定が決まってなくても将来設置の可能性がある場合はガスコンセントと高気密住宅の場合は排湿管のスリーブを入れしっかりと気密処理をしておく事をお勧めします。

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.4.1

東山区Y様邸新築工事の基礎工事を行っており本日午前中に保証機構による配筋検査を受け問題無く合格でした。

午後からベースコンクリート打設を終了させており立上りコンクリート打設を木曜日に行いコンリート養生→型枠ばらし→コンリート養生期間を終えたら土台伏せと木工事に入って行きます。また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

京都市東山区Y様邸 注文住宅2024.3.30

東山区Y様邸新築工事の基礎工事を行っており配筋工事まで完了しております。

雨続きでなかなか外部作業は進まない状況ですが週明けに保証機構による配筋検査を受けベースコンクリート打設を行う予定で今の所天気も大丈夫そうなので,4月中旬上棟決定で進めております。

コンクリート打設をおこなう際にミキサー車をお隣様玄関前に停めての作業になるためご挨拶にお伺いしたところご迷惑をおかけしますが心地よくご了承いただきありがとうございます。また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

京都市中京区K様邸 エアコン工事2024.3.27

中京区K様より天カセエアコン2台が故障したので交換の依頼ご連絡をいただきました。

調査に行くとエアコン室内機がガラリが見えるクローゼットの天井内に隠蔽されており入れ替える場合クローゼットを解体しなければいけない状況でした。

空調業者さんと再調査し既存室内機の冷媒配管などを延長しダウンライトがある室内天井に天カセエアコンを設置する事で解体・復旧のコストダウンと工期短縮をご提案させていただきこの方法での施工で決まりました。

ただ天井裏に室内機吊り込みできる空間があるか目視出来ないので先行で天井点検口を設置し思わぬ障害物が無いかを調査。

特に影響が無く施工可能な状態なのでエアコンの手配をし納期がわかり次第設置します。

また紹介して行きます!

京都で高気密・高断熱住宅・パッシブデザイン・自然素材をつかった家づくりをご検討なら浅田工務店にご相談ください。

ページ上部へ戻る