浅田工務店の店舗改装

店舗改装

1.ご相談

こんな店にしたい、初めて店をオープンさせるけどどうしたらいいか分からないなどお気軽にご相談下さい。

2.現地調査、打合せ

テナント物件を契約する前に現場調査を行う事をお勧めします。特に飲食店などはガス、給排水、空調ダクトなどの調査を行います。
物件契約後に見積り依頼して予想以上に工事代が必要になる事や、最悪の場合やりたい事ができない場合もあるので、物件を決める前に必ず現場調査する事をお勧めします。

3.プラン作成

打合せで聞かせてもらったお客様のご要望を元に3Dパース、図面を作成し分かりやすく説明します。

4.無料見積り

適正価格で見積りします。見積りに不明な点などがあれば納得していただけるまでご相談下さい。
ここまでは料金は発生しません。

5.ご契約

決定したプラン、見積りを元に着工日や工程、お支払い条件などを確認しご契約です。

6.工事開始

工事を開始前に近隣の皆さまへ工事前のご挨拶に行き、工事を開始いたします。
工事中、担当者がしっかりと現場監理します。

7.竣工、お引渡し

工事が完了したら、きびしいチェックを行い、最終、お客様にも確認していただき、ご納得していただきお引渡しです。

8.アフターサービス

株式会社浅田工務店では、アフターメンテナンスを大切にしています。
気になる事があればどんな細かな事でもご連絡下さい。すぐに担当者が対応します。

ページトップへ戻る

店舗改装を成功させるには

改装工事を安く抑えたい方は厨房、空調などが使え、少しの改装で以前のイメージを変える事もできる居抜き物件がおすすめです。
思い通りのデザイン、席数を確保されたいお客様は、スケルトン物件の方が解体や調査などの時間が短縮され、工事期間、工事代金も安く抑えられる事があり、お客様の好きなデザインに仕上げる事が出来ます。
どちらがいいか、現場調査の時にお客様のご要望をお聞かせいただきアドバイスさせていただきます。
株式会社浅田工務店では工事代金を抑えるように、ここの材料はこれを使えば見栄えはいいけどコストダウンできますよ!などのアドバイスもさせていただきます。
店舗のオープンは物件購入、賃貸代金・工事代金以外にも備品や広告費、ランニングコストなどにも費用がかかるので、改装工事は予算をしっかり決めて工事させることをおすすめします。

店舗改装例です。広いカウンターで雰囲気を出しました。大きな窓で明るく開放的です!

お問い合わせはこちらから!お電話でのお問い合わせも承ります。075-561-9534まで!



ページトップへ戻る